スムージーを何年か続けて飲んでいますが、初めての人でも飲みやすいスムージーの作り方とポイントを紹介します。

 

まず、スムージーの中に入れる材料には必ずバナナを使用しましょう。

 

バナナの甘みはかなりグリーン感を抑えてくれますし、繊維がたくさん含まれているのでお通じにも良いです。

 

さらには、このバナナは何と言っても低カロリーということがポイントです。ですから、もちろんダイエット効果もある食材なのです。

 

そこにケールや小松菜、ニンジンなどの一般的な野菜を入れるのですが、普通は水を少し加えて氷をいれてミキサーにかけます。

 

それを、水ではなく少量の牛乳にすると、脂肪分はあるかもしれませんが(ローファットを選ぶと良いです)、お通じ効果が上がるのと、飲みやすくなり、スムージーを飽きることなく飲み続けることができます。

 

また、このスムージーの気になる効果ですが、朝から良い物を食べているということから、もちろん気持ち的にも健康な気分になりますし、実際にお通じが今までよりも確実に多い量で毎日出るので、体の中からきれいになり、お腹もへこんだような気がします。

 

他にも、お通じが出るのと、酵素を取ることでストレス発散効果もありますので、肌荒れの防止にも繋がります。

 

特にお通じや肌荒れを気にしている女性は多いでしょうから、そんな女性にはスムージーを飲み続けることは非常にお勧めです。

 

体の中もきれいになり、外側も変わってきて、しかもただ飲むだけなんて簡単なことはありませんよね。

 

スムージーは飲みにくいと思っている方もこの初めての方でも飲めるスムージーの作り方を利用して飲み始めたら、きっとはまり、健康と美が得られるはずです。

 

なお、スムージーを毎日作るのは大変だという人は、粉末スムージーもあります。

 

新鮮な果物や野菜ほどの効果は期待できませんが、それなりに栄養素にこだわって作られているものです。

 

マイブレイクレッドスムージーというものですが、一つ使ってみてもいいかもしれませんね。

 

タレントのくみっきーさんがプロデュースしたということで有名ですね。

 

 

参考サイト:マイブレイクレッドスムージー最安値

 

 

トップページへ戻る。